Blog

ようこそ!
ゆっくり見ていってね。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 視点を変えた発想
  4. 自信がないことは無理に【改善しない方が良い】理由とは!?

自信がないことは無理に【改善しない方が良い】理由とは!?

どうも、アレクサンダーテクニーク教師のユースケサンタゴリラこと山口裕介です。

なんだか最近は前よりも読書が増えてきてます。

自分のペースができてきたのかな?

余裕があるうちに読んでおかんとね、またいつバタバタするかやしね。

そんな中でふと考えてたんやけど、

  • 20名限定
  • 世界に3つしかない
  • セール明日まで

よく見かけるこういった表示の仕方があるよね。

これはちゃんと人間心理を上手に使っているわけよね。

要は「人は希少性の高いものに心を揺さぶられる」のよね。

特に限定セールなんかね。

あと◯個限定生産とか。

こんなん書かれてたら弱いなー、心を揺さぶられまくり。

欲しくなかっても、気持ちが乱れてる時やと買ってしまうかも・・

そう!これは心の乱れや自分に自信がないというのにも関連してくると思う。

緊張しやすい人は、ある意味で「自分に自信がない、不安が多い」と言われてるのね。

これはすごく繊細やったり、慎重に行動したいし、大事なことはほんまに大事にするからこそやねんけど。

何度も繰り返しているうちに、自分のダメなところ見つけるの上手になってくるよね。

そこで良いお知らせ!

さっきの法則に沿って考えてみよかなと思います。

いつもダメなとこが見えてしまうあなたさま!

ダメなところに心を揺さぶられてるなら、それは希少性の高いものなんじゃない?

  • 限定セール品
  • 世界に3つしかない
  • 明日まで限定

これくらい希少性が高いのかもね。

数少ないものが目立ってくるわけでしょ!!

じゃあ、これをどう使うかは分かりますよねー?

この法則で考えると

「うまくやれてること」

「できてること」

これは逆に多くて見えにくいってことになるやん!

それにダメなとこは今だけ!

期間限定セール品かもしれんな。

今しかないねん、限定品やねん。ってことにしよう。

ダメなところ探しをしている時は、

「限定セール品に弱いわねー。つい心を揺さぶられちゃうわん」

って思うようにしてみてね。
それに今、希少性が低すぎて心を揺さぶられない「うまくできてること」は沢山あるわけね!

わざわざ希少性の高いものを改善せんでええのよね。

ということで、

夏バーゲン開催中にお届けする1つの考え方のおすすめでした。

限定品も一緒に手に入れときたいけどね。

では、この辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ほなまた!!

ユースケサンタゴリラ 山口裕介USK

関連記事

検索