ƒhƒ‰ƒ€‚©‚ç‚̖ڐü‡A

ミュージシャンの心構え

緊張予防!ミスした原因を探すよりは「どうやったらうまく動けたか」を考えよう

どうも、山口裕介ユースケサンタゴリラです。

今日は原因探しはもっと身体に緊張をかけるかもしれないよという話です。

うまくいかなかったことがあれば、「なんでできなかったのか?」と原因を考えてしまいます。

僕もライブ後はけっこうやってしまいます。

トップの写真は北海道での過去の写真。これを見ると思い出します。

「北海道の老舗のライブハウスでお客さんはいっぱい来てくれてるのに、やってしまった、、、。なんでやろう・・・」

そうやってうまくいかなかった原因をまた考えようとすると、身体は重くなってきます。

ミスした原因を探している時は、そのミスした時の動きをカラダが再現しようとします。カラダはその時の動きを覚えているからこそ、思い出すだけでカラダは反応するんですよね。

前向きな原因探しでなく、自分を追い込むような原因探しならすぐにやめたほうが良いですね。

さて僕はこの思考パターンが出て来たらまたしんどくなるので、次の対策をとっています。

「どうやったらもっとうまく動けることができたか?」

どうしてできなかったと原因を探しにいくと身体は余計に言うことを聞いてくれません。

原因を探して改善したいわけですよね。

それなら身体は動ける状態でいてほしい。

なので視点を変えて、「どうやったらもっとうまく動けたか」を考えていきます。

うまくやれたかではなく、「動き」という点が隠し味です。

実験 カラダの反応を見てみよう!!

①なんでできなかったんやろう?失敗した原因って何?
②あの時、どうやったらもっとうまく動けたかな?

【ポイント】
①と②では考えている時のカラダ感じはどうでしょう?

①を考えている時、胸や肩を落としてどんよ〜りしてませんか?目線を下に向けてたり遠くにいってませんか?

②だと目線は①より上がって、胸や肩を落とすことなく考えられていませんか?

これは僕の個人的な体験なので違うかもしれませんがどうでしたか?

過去を振り返ったり、選択する時などに、カラダが重くなるような感じがすればやめましょう。

身体が拒否している時に良いアイデアも浮かびにくいです。

カラダと記憶はリンクしている

どんよりしたまま考え続けると厄介なことが起きます。

その姿勢と結びついてる過去の関係のない記憶まで引っ張ってきます。

記憶とカラダの反応はリンクしてるんですよね。

元気な人でも、カラダを丸めてどんよりさせて「自分はダメだ」x30回も言ってれば、過去の記憶がよみがえってくるはずですよ。(でもやらないでくださいね)

だから原因探しは身体も辛いから、視点を変えてカラダの動きを変えていくことを選びました。

うまくいかない、良いアイデアが浮かばない、前向きになれないなど、そんな時は視点を変えるための、

「質問を変えてみる!」

これが本当に効果バツグンです。

「原因はなんだろう?」→「どうやったらもっとうまく動くことができたかな?」

目的に合わせた質問ができれば、気持ちもカラダもスッと楽な状態で考えることができます。

どの質問が合うかは、カラダの反応を見てるとよくわかりますよ。

自分に問いかけてみて、カラダが重苦しくない方→動きやすい方を選ぶほうが、その先に出てくる結果が良い方向へ進むでしょうね。

今日も最後までありがとうございます。

ほなまた!

山口裕介 USK ユースケサンタ・ゴリラ

【7日間、緊張を味方につけるヒントが届く無料メルマガのご案内】

ブログの更新がメールで届く山口裕介 USKのメルマガです。
ご登録いただくとまずは7日間「緊張を味方につけるためのヒント」が1つずつ届きます。緊張や不安をどう味方につけるかの選択肢を持っておくことで、本番を楽しむための協力なサポートになります。

↓のバナーをクリックすると登録ページへ進みます。どんなメールが届くのかも書いてるのでぜひご覧ください。

USKメルマガ

ピックアップ記事

  1. 緊張のタネ探し「みんな頑張ってる」はホンマかいな!?
  2. 「やりすぎセンサー」正常ですか?休めない人は緊張しやすくなる!?
  3. 周りの評価が気になる!この思考パターンを静めよう
  4. ダメ出しをしながらの「ながら演奏」はおやめください。
  5. ラルフロールとアレクサンダーテクニークレッスンが実現!

関連記事

  1. DDPv8dJUQAA-AD5
  2. 0f37c3797b25f56cff9e0b054cf02080_s

    ミュージシャンの心構え

    初めての譜面をさらうときはどうやってますか?

    どうも、山口裕介USKユースケサンタゴリラです。今回は管楽器の…

  3. 13707754_1057626390982242_3635606795396206010_n

    ミュージシャンの心構え

    「上手くやらなきゃ」は安定しない!前へ進む言葉を選ぶ

    どうも、 USKことユースケ・サンタゴリラです。レコーディング…

  4. 046ea2e4916a73b8993b161af6a16486_s

    ミュージシャンの心構え

    「集中力がない?!」集中力の誤解を解く

    どうも、山口裕介USKユースケサンタゴリラです。このブログはア…

  5. 4bf4c4fb6366b709cf7d246d3bbe487b_s

    ミュージシャンの心構え

    不安からの情報集めは成長を遅らせてしまう。問題が増える前に考えてみてほしいこと

    どうも、山口裕介・ユースケサンタゴリラです。このブログはミュー…

  6. 10888595_763040573774160_2761413619128465735_n

    ミュージシャンの心構え

    他のパートにつられてしまわない?

    他のパートにつられてしまう悩みギターやベースとか、他のパートを…

最新情報をGET!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

  1. 9cb100eb61794b00a5ad0f504815658d_s
  2. fa2025c20c1b7b95a1658a1131ed3dc2_s
  3. IMG_20170722_001721
  4. 17a6b3c50bdbc6d3e368e648cea74c33_s
  5. 4d6eb6e9ca666a977bcc0089a3cff64c_s

ピックアップ記事

  1. 活動情報!カルメラ・天理「川原城地蔵尊夏祭り」&カ…
  2. 1音目の不安とサヨナラ!「パフォーマンスの最大の敵は固定する…
  3. Q「リハと本番の感覚が変わって良い音がでない」A「新鮮な気持…

ARCHIVE

  1. news

    アレクサンダーテクニーク教師への第一歩
  2. 日記

    関西テレビの音楽番組ミュージャックのライブイベントに出演!
  3. SONY DSC

    news

    「身体の構造を知ると不思議なくらい楽に身体を動かせた!」レッスン体験談
  4. e55d3ce302baba77dfdc7c85ae6f9d8e_s

    Q&Aコーナー

    【Q&A】脚の動きが入るとカラダが不安定でフラフラする
  5. IMG_0123.JPG

    カラダのトリセツ

    力みの原因を知るための2つの質問!
PAGE TOP