ミュージシャンの心構え

「緊張した時に考えてみてほしいこと」ゲッターズ飯田×カルメラ better fortune’n jazz in 山梨ファイナル

どうも、USKです。

前回に引き続きカルメラサポートでのお話です。

DSC_0020

6/25は「ゲッターズ飯田×カルメラ better fortune’n jazz in 山梨」はこのツアーのファイナルでした。

その大事なステージで演奏させてもらう機会をもらえたのは本当にありがたいことです。

さてこのイベントの1コーナーに「ゲッターズ飯田の相談室」があります。

お客さんのアンケートをカルメラメンバーがすべて目を通して、この人は飯田さんに占ってほしいと思うものをプレゼンして、飯田さんが占うよと言ってくれたら成功!半分、大喜利みたいなコーナーでしたが。。。ファイナルなので僕も参加させてもらえました。嬉しかったなー。

恋の悩みから仕事の悩みが多くて、どれも選びたいのに絞らないとあかんから苦労しました。僕は最終的に大阪から来られた方を選んで、飯田さんに占ってもらえました。自分が選んだ方が占ってもらえるというのは何だか嬉しいですな。

このコーナーは挙手して飯田さんがプレゼンするメンバーを大喜利みたいに指名してくれます。

僕が読ませてもらったアンケートは「緊張する時はどうしたらいいか?」についてでした。

有難いことにカルメラリーダーゴウシ君の気遣いで、緊張のこととか教えている先生だと紹介してくれて、僕なりの考えをなんと!喋る機会をもらえました。なので、その時に話をしたことをテーマにお伝えしますね。

緊張してるってどうやって判断したの?

緊張という言葉は曖昧な表現です。

実際に何が起こってるかな?
まず何をきっかけに自分が緊張していると判断したのかな?

「ドキドキしている」「ソワソワし始めた」「手に汗かいている」
「不安で胸が苦しい」「間違えたらどうしよう」「悪く思われたらどうしよう」

何かこのような身体の状態や気持ちの変化などのきっかけがあって、「自分は緊張している」と判断すると思います。

「この何で緊張と判断しているか?」を無視したまま、「緊張してる、どうしよう・・・」なんて考えだすと余計に混乱します。正体不明やからそりゃ混乱してさらに緊張しますよね。

まず「何で緊張してるのか?」を整理することですね。

ただ単に練習不足なのか?
誰かを気にしてドキドキしてるのか?
今なにをしたらいいのかあまり分かってないのかも?

「今の何が起きてて、どんなことからそうなっているか?」と100%でなくてもいいので整理する時間を作るといいですね。

本来の行き先を思い出す

それと次がけっこう僕の中で大事なポイントです。

緊張するってことは、それだけ大事なことをしようとしてるわけです。

それなに緊張しないようにと考える方向へエネルギーを使うのはもったいない。

例えば僕の場合なら、このステージで緊張のことを話す機会をもらえた!

ドキドキしてきた、視野が狭くなってきた。やばい、ちゃんと言えるかな?

今ちゃんと言えてるかな?あれ、何喋ってるねん、落ち着けオレ!

みたいに進んでしまうと本来行こうとしてた方向と行き先が違ってくるわけですよね。

この時の行き先は、「アンケートを書いてくれたお客さんの悩みに対して、自分の勉強してきたことを伝えて何かヒントになれば嬉しいな」ということです。

だからその人を考えて、その人に向かって話をする。

これだけでええんですよ、実際に僕はそう考え直して話をしました。
(もちろん緊張はしてます)

自分が良いように思われる、良いこと言ってやろうなんて思うから緊張するわけよね。それは分かってたのである程度、落ち着いて喋ることができました。この時は話が長くなっちゃったけど。

まとめると緊張してきたら、

①何をもって緊張しているのか?を整理する。
②何をしに来たのかの本来の大事な目的を思い出す。

この2つを考えるだけでも、今の状況にフォーカスできるので案外落ち着いてきますよ。

打ち上げの席で、飯田さんから緊張の話について「あの話を短くまとめると良いよね」と言うようなコメントをいただけたので、ようやくホッとできたのはここだけの話。

 

余談ですが、この相談室のコーナーで長くなるので割愛しますが、僕が命名されたのが「ユースケ・サンタゴリラ」でした。「誰がゴリラや!」とツッコミながらも、けっこう素直に受け入れる自分がいました笑

飯田さんに付けてもらった有難い名前なので、今後はUSKに加えユースケサンタゴリラとして活動していきます。

Twitterでつぶやいたら反響いただき驚いてます。

でもこの後にゲッターズ飯田さんの五星三心占いをしてみると「金のイルカ」でした。

これは2017年は抜群に良い運気だそうで、この流れはすごく嬉しいし偶然じゃないよなと。

まあ楽しかった思い出がこの名前にしておくとずっと続きそうなので使うほうがええよね。

色んなパワースポットにも連れていってもらえてこれから先の運気は上がってくやろうよー!!

飯田さん、カルメラのみんな、市川さん、マネージャー豆腐くん、最高の時間を過ごせました。

ありがとうございました。

ゲッターズ飯田さんの五星三心のキャラ診断はこちら

カルメラホームページはこちら

USK ユースケ・サンタゴリラ

パワースポットでの思い出
19420704_1367393313338880_8669747261611328099_n 19399896_1367393290005549_5163773578491443568_n
19247614_1367393263338885_4747162334352549371_n

山口裕介 USK ユースケサンタ・ゴリラ
 

ピックアップ記事

  1. ​「知ってる」はチャンスを減らす!緊張は普段の思考に隠れている
  2. 「ミスしても良いよ」のアドバイスではうまくいかんのです
  3. 動かし方のプロセスを意識すること!〜名古屋セミナー体験者の声〜
  4. 周りは頑張っていて自分だけが進めないと感じる時は!?
  5. 緊張解消ワンポイントレッスン!〜学研おんがく通信にて連載中〜

関連記事

  1. ミュージシャンの心構え

    「やりすぎセンサー」正常ですか?休めない人は緊張しやすくなる!?

    どうも、山口裕介・ユースケサンタゴリラです。先日は津久井湖と相…

  2. ミュージシャンの心構え

    行動しなかった後悔より行動した後悔がええみたい

    どうも、山口裕介ユースケサンタゴリラです。大人にはなるにつれて…

  3. ミュージシャンの心構え

    考えすぎて動き出せない人のための「ベイビーステップ作戦」

    どうもUSK ユースケサンタゴリラです。さて昨日の記事の続きで…

  4. ミュージシャンの心構え

    緊張予防!ミスした原因を探すよりは「どうやったらうまく動けたか」を考えよう

    どうも、山口裕介ユースケサンタゴリラです。今日は原因探しはもっ…

  5. ミュージシャンの心構え

    ライブの流れを崩したくないドラマーへ!苦手フレーズのおすすめ練習法

    どうも、ドラムお悩み相談の山口裕介USKです。さて今回はライブ…

  6. ミュージシャンの心構え

    遅い曲になるとリズムがゆれてしまう「言葉の影響力を知ろう」

    どうも、ドラムお悩み相談所の山口裕介USKです。今回もアレクサ…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ARCHIVE

  1. 脳科学から考える

    緊張しやすい人は原始人?脳の仕組みから緊張を回避!
  2. ライブ活動

    君彩りLOVER 最新ライブ情報 
  3. 緊張を味方につける

    緊張対策!自信を高める「考える練習」と2つの大事なポイント!
  4. news

    【残り1名】9月1日(土)アレクサンダーテクニーク名古屋ミニフェスタ開催!
  5. ライブ活動

    ●8月22日(日)大阪心斎橋FANJ Twice
PAGE TOP