スクリーンショット 2014-07-20 12.50.26

カラダのトリセツ

頭を振るドラマー必見!カラダの誤解があるとパフォーマンスが落ちるので要注意!

どうも、ドラム・アレクサンダーテクニーク教師の山口裕介 USKです。

頭を振りながら叩くドラマー。
よく見かけますよね。

僕は振ると叩けなくなるので正直羨ましくもあります。

でも頭を振るなら動かせる部分から動かしているか?

もし違っているならパフォーマンスが落ちるので要注意!

なぜかという前に実際に頭が動ける部分はどこにあるのか?

基本的なことを書いてみます。

頭と出会う背骨のてっぺんはどこ?

「背骨の一番上ってどのへんにある?」

のど仏の奥?
あごの奥?
口の奥?
鼻の奥?
目の奥?

ここだと思う場所を指差してみてください。

思い込みと身体の事実がズレているかをチェックします!

これは前回の記事でお伝えした大事なポイントですね。
力んだ時や緊張で固くなった時のためにまずこれだけは知っておこう!

ここを理解することで動きがスムーズになる一歩目です。なのでどこに頭が乗っているかを知っておくことは大切なんです。

そして頭と背骨が出会う場所は関節になって動けるようになっています。

その名も環椎後頭関節(かんついこうとうかんせつ)

一番上の背骨が輪っかになって見えるので環椎です。

この関節が背骨の一番上で
頭の底と出会う場所です。

絵で見てみましょう

ここです!
t02200289_0504066312040833864

t02200316_0343049212040833867

t02200387_0350061612040833866

t02200193_0575050412040838485

 

※Wikipediaより

この絵を見て、最初の質問で指をさした場所と比べてどうでしたか?

・思ってたより下にあった?
・思った通りだった?
・思ってたより上にあった?

目印として鼻の下あたりから
両耳を結んだあたりですね。

ということで、
頭が最初に動く場所はここ!!

動きの違いを比べてみよう

簡単な動きの実験してみます。

  1. のどの奥に頭が乗ってると思って
    ゆっくり左右を振り返る。

  2. 眉間の奥に頭が乗ってると思って
    ゆっくり左右を振り返る。

  3. 鼻の奥に頭が乗ってると思って
    ゆっくり左右を振り返る。

動きやすいのは何番でしたか?

3が実際の関節の部分ですが、どれが動きやすかったでしょうか?

個人差があるので絶対はありません。

ただ事実として3が動ける場所で動いていると言えます。

話しは戻り頭を振るドラマーへ

以上のことをふまえて頭を振って叩く時は覚えておこう!

首の後ろにあるぽこっと触れる骨ありますよね?

頭振る時にこの辺から振ってると痛めるしヘルニアにもなりかねない。

ましてや前回記事で言ったように、身体が動きづらく制限されるのでパフォーマンスは落ちやすいです。

振るなら本来の場所から下へ向かって順番に動くように考えてみてください。

ジャバラが上から順に倒れていくイメージ!
img62067894

鳩みたいな首の動きも同じで注意!

やってはいけないのではなく、どう取り組むのかなんです。

知らないうちに痛めて原因が分からないのが大変なんですよ。

ドラマーにはケガして欲しくないし、ずっと楽しく叩いてて欲しいですからね。

やみくもに振るのではなく、上から順に倒れていくように振る!

ちょっと思うだけでいいので意識してからやってみてください。

痛みのない健康でずっと楽しく演奏できるドラマーになりましょう!

 

【無料メルマガ配信中!】

ドラム専門メルマガではありませんが、ここでは本番でいかに本領を発揮するかについて様々な角度から記事を書いています。
そこで登録後はまず「ステージで緊張を味方につける」をテーマとして、「1分で読める7日間メールレッスン」をお届けしていきます。

ゆうすけメルマガ最新版

ピックアップ記事

  1. 「緊張した時に考えてみてほしいこと」ゲッターズ飯田×カルメラ better fo…
  2. ダメ出しをしながらの「ながら演奏」はおやめください。
  3. Q「リハと本番の感覚が変わって良い音がでない」A「新鮮な気持ちで臨んではどうです…
  4. 「やりすぎセンサー」正常ですか?休めない人は緊張しやすくなる!?
  5. 1音目の不安とサヨナラ!「パフォーマンスの最大の敵は固定すること」

関連記事

  1. a1600_000183

    カラダのトリセツ

    動きを真似するのが上手なダンサーは上達が早い!@芸大ドラム授業より

    どうも、ドラムアレクサンダーテクニーク教師の山口裕介です。二年…

  2. f8e0795173779770d9bf031d56e8f342_s

    カラダのトリセツ

    頭の動きを止めるとカラダが動きにくくなる?!

    「ドラマーなら知っておきたいカラダのこと」ということで眠っていた過…

  3. t02200266_0471057012070240568

    カラダのトリセツ

    腕が楽になる!姿勢も変わる!「肩甲骨を知ろう」〜第1回〜

    どうも、アレクサンダーテクニーク教師の山口裕介 USKです。さ…

  4. IMG_0123.JPG

    カラダのトリセツ

    力みの原因を知るための2つの質問!

    力を抜きたい時って力を抜こうとすることを努力していないでしょうか?…

  5. 17a6b3c50bdbc6d3e368e648cea74c33_s

    カラダのトリセツ

    知っておきたい!緊張した時の身体の基本的な仕組み

    どうも、山口裕介ユースケサンタゴリラです。ただいまカルメラ合宿…

  6. 7938128fb1852953b8edbe73c1e9636a_s

    カラダのトリセツ

    椅子に座ると演奏しにくくなる。トランペット奏者とのレッスン

    どうも、 USKことユースケ・サンタゴリラです。つい最近のレッ…

最新情報をGET!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

  1. カルメラ 名古屋1
  2. 255ecc0a5b73a8d8b658fc80bdcd79d3_s
  3. 11779832_869754273102789_6103505400245138444_o-1024x492
  4. 88ec8366a8255345c35457fe48135aa8_s
  5. 9cb100eb61794b00a5ad0f504815658d_s

ピックアップ記事

  1. 考えすぎて動き出せない人のための「ベイビーステップ作戦」
  2. 活動情報!カルメラ・天理「川原城地蔵尊夏祭り」&カ…
  3. 1音目の不安とサヨナラ!「パフォーマンスの最大の敵は固定する…

ARCHIVE

  1. 7938128fb1852953b8edbe73c1e9636a_s

    カラダのトリセツ

    椅子に座ると演奏しにくくなる。トランペット奏者とのレッスン
  2. 1941317_584219881687366_1627827592983642700_o

    news

    新作メルマガ始めました!
  3. 日記

    ラジオ日本『ROCK RUSH RADIO』でON AIR決定!
  4. 1975189_620378731373679_1202604018_n

    news

    大阪国際大和田中学・高等学校吹奏楽部にてアレクサンダーテクニーク講座
  5. 日記

    北海道へいざ出発
PAGE TOP