news

意識を「今」に向けることによって集中力が高まりよりクリエイティブなマインドになれた@グッドモーニングアメリカたなしんの体験談

いま大人気のグッドモーニングアメリカのベーシストたなしんがレッスンを受けてくれました。

自分と同じようなミュージシャンに対して、
このレッスンが受けられる機会が増えればいいなと心強いコメントをくれました。

ステージで実力を発揮したいドラマーに共通することですし、
素直でオープンなコメントをいただきましたのでご紹介いたします。

 

1.レッスンを受けようと思ったのはどんな理由ですか?

ステージの上にあがると、

①体がガチガチに固くなってしまう。

②演奏中に余計なことを考えてしまい集中出来ないことがある。

③音が耳に入ってこなくなるときがある。

練習ではあり得ないような致命的なミスしてしまうことがあり、原因が分からなく悩んでいて、そんなときにアレクサンダーテクニック(山口さんを紹介してもらって)相談してみようと思った。

 

 

2.レッスンを受けてみて、どんな発見があり何があなたにとって良かったと思いますか?

①体がガチガチになってしまうのは「軸」が固まっているからだと知った。

②演奏中に余計なことを考えてしまうのは「自分への声がけ」にそのまま答えているだけで自然な反応であると知った。

③体と心に余裕が出来れば自然と音が耳に入ってくることを実際のLIVEで体感した。

体や心に起こっていることは人間の自然な反応であり、それを知った上で「何が出来るか」を考え試すことで、思い描くパフォーマンスを自分で導くことが出来ることを1回目のレッスンで体感出来たことが良かった。

 

 

3.実際に学んだことを使ってみて、どのような効果がありましたか?

ライブ中、体が固くなってきたと思ったときいつもとは違った「声がけ」をすることによって実際にほぐれ、思い通りに体が動いた。

意識を「今」に向けることによって、演奏や会場とどんどん一体になっていける感覚になった。集中力が高まりよりクリエイティブなマインドになれた。

 

 

4.今後どのように活かしたいですか?

今回学んだ「声がけ」や「体のほぐし方」は、LIVE以外の私生活でも取り入れることが出来ると感じている。

そしてもう少し深くアレクサンダーテクニックを学んで実践でどんどん使っていきたいと思った。

 

 

5.あなたの体験をどんな人に伝えたいですか?

今回アンケートやらせてもらったのは、自分と同じようにライブ中いっぱいいっぱいになったり、ガチガチになって、、思い通りのプレーが出来なくて悩んでる人いるんじゃないかと思って。自分と同じように少しでも何かのキッカケになってもらえたら嬉しいです!

 

たなしん、ありがとうございました。

3/22(日)にZEPP東京で「inトーキョーシティツアー 2014-2015」を完結させたグッドモーニングアメリカ。

たなしんとの出会いはROTTENGRAFFTYドラムHIROSHI君からの紹介で打ち上げで意気投合。約束していた3/7の大阪なんばHATCHワンマン前日にレッスンを大阪に到着するなり開始して、すぐにこのレッスンの目的や学び方を理解するたなしんで、普段から自分と向き合い自問自答していたからこそだと感じました。

そして、僕としても新しい試みということでワンマンライブのリハーサルから1日つきっきりの専属コーチをしました。

去年学んだコーチングによる目標設定や思考の整理とアレクサンダーテクニークレッスンを合わせて、カラダも頭の中もクリアにするためにたっぷり話し込みました。

そしてこれが大成功!!

たなしんもやりたいような演奏をでき、パフォーマンスも最高だったと言ってくれました。

そして、3/22ZEPP東京のツアーファイナルにも朝から参加し、リハを見て「今日の調子はどうか?」「ここはどんな風に演奏したいか?」など1つ1つ丁寧に話し合って、ライブ本番で最高のパフォーマンスができるように目標設定をしました。

FullSizeRender1-300x225楽屋でのセッション!

この専属コーチとしてのやり取りはまた改めてお伝えいたします。

グッドモーニングアメリカは11月27日(金)にあの武道館でワンマンライブ決定!!

このすごく大事なワンマンライブでもサポートさせてもらう予定です。

グッドモーニングアメリカホームページ

【グッドモーニングアメリカOFFICIAL WEBSAITE】

【武道館ワンマンライブ特設サイト】

さて、今後も活躍するミュージシャンのサポートになるように、

ライブ前日からライブ当日にかけての専属コーチング&レッスンを行なっていきます。

USKメルマガ

ピックアップ記事

  1. 「ミスしても良いよ」のアドバイスではうまくいかんのです
  2. 緊張対策!自信を高める「考える練習」と2つの大事なポイント!
  3. 「緊張してる時こそリスクを犯せ」ミスるなら前向きなミスをしよう!
  4. 脳科学から緊張対策「幸せホルモンってほんま幸せ」
  5. 周りは頑張っていて自分だけが進めないと感じる時は!?

関連記事

  1. news

    TV出演!歌え昭和のベストテン 憧れのマルシアさんとの共演

    どうも、ユースケサンタゴリラです。カルメラのサポートをしている…

  2. news

    MONKEY5と体験ワークショップのお知らせ!

    今回はドラム兼パーカッションで参加してるMONKEY5のライブのお話。…

  3. news

    12/2 管楽器奏者のための演奏能力アップ講座 ~カラダのレシピ実践編~

    今年の締めくくりとして12月に新しい挑戦をします。2011年よ…

  4. news

    AGOBOTメジャーデビューCD

    これは去年の話になりますが、12/14にサポート中のAGOBOTがBA…

  5. news

    ドラマー&パーカッショニストの為の「演奏能力アップ講座」

    ドラマー&パーカッショニストの為の「演奏能力アップ講座」USK.L…

  6. レッスン体験談

    PAN よこしんの体験談

    <PAN よこしんの体験談>ドラム講座受けてき…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 「自信がない」と感じる時はコレ試してみて♪
  2. 学研おんがく通信8月号から「緊張解消!ワンポイントレッスン」…
  3. 脳科学から緊張対策「幸せホルモンってほんま幸せ」

ARCHIVE

  1. 日記

    すべらないドラム話 Vol.6
  2. レッスン体験談

    【初心者・女性にも大人気】カラダがどんどん楽になるテクニック!
  3. 緊張を味方につける

    気づいていない自分ルールが緊張を作る!青山高等学校出張セミナーにて
  4. カラダのレシピ

    姿勢に責任をとらせるのをやめることで問題は解決へ向かう
  5. news

    小柄な打楽器奏者の悩み
PAGE TOP