過去の記事一覧

  1. 打楽器研究会

    動きを制限してしまう2つのポイント〜打楽器奏者とのレッスン〜

    どうも、山口裕介USKことユースケサンタゴリラです。さて今回は大阪時代に大阪国際大和田中学・高等学校の吹奏楽部へ出張レッスンの時のこと。この学校の中学1…

  2. 緊張を味方につける

    緊張のタネ探し「みんな頑張ってる」はホンマかいな!?

    どうも、山口裕介USKことユースケサンタゴリラです。(名前多いわ、ゴリラでいいです)今回もよくレッスンで出会うこと。緊張を味方につけるをテー…

  3. カラダのレシピ

    椅子に座ると演奏しにくくなる。トランペット奏者とのレッスン

    どうも、 USKことユースケ・サンタゴリラです。つい最近のレッスンで椅子に座ると演奏しにくくなるとトランペット奏者に相談された時のお話です。・立…

  4. ミュージシャンの心構え

    「上手くやらなきゃ」は安定しない!前へ進む言葉を選ぶ

    どうも、 USKことユースケ・サンタゴリラです。レコーディング時になんか安定しない、やりづらくて調子がでない時のお話です。レコーディングでの発見…

  5. ミュージシャンの心構え

    普段の行動が演奏に影響する!?緊張を減らしたいならやってほしいこと

    どうも、USKことユースケ・サンタゴリラです。ゴリラについては前回記事参照→「緊張した時に考えてみてほしいこと」ゲッターズ飯田×カルメラ better fo…

  6. ミュージシャンの心構え

    「緊張した時に考えてみてほしいこと」ゲッターズ飯田×カルメラ better fortune’n ja…

    どうも、USKです。前回に引き続きカルメラサポートでのお話です。6/25は「ゲッターズ飯田×カルメラ better fortune’n …

  7. news

    ゲッターズ飯田×カルメラ better fortune’n jazz in 新潟

    どうも、山口裕介USKです。ただいま、カルメラのドラムサポートをすることになり、主に地方でのライブで叩いています。昨日は<ゲッターズ飯田×カ…

  8. ミュージシャンの心構え

    遅い曲になるとリズムがゆれてしまう「言葉の影響力を知ろう」

    どうも、ドラムお悩み相談所の山口裕介USKです。今回もアレクサンダーテクニークレッスンでドラマーからの相談での一コマです。「速い曲ではあまり感じられ…

  9. news

    ラルフロールとアレクサンダーテクニークレッスンが実現!

    世界的ドラマーのラルフロールさんにアレクサンダーテクニークレッスンをする機会をいただきました。ラルフさんは、CHIC & Nile Rodger…

  10. ミュージシャンの心構え

    ライブの流れを崩したくないドラマーへ!苦手フレーズのおすすめ練習法

    どうも、ドラムお悩み相談の山口裕介USKです。さて今回はライブの良い流れを崩したくないですねって話です。大事な場面でフィルインをミスったり、モタ…

  11. ミュージシャンの心構え

    他のパートにつられてしまわない?

    他のパートにつられてしまう悩みギターやベースとか、他のパートを聞いてしまうと、ついついつられてしまう経験はありますよね?これやとドラマーの役目の…

  12. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    TV 出演!「歌え!昭和のベストテン2時間スペシャル」

    どうも、東京へ引越しをしたばかりのアレクサンダーテクニーク教師USKです。数年ぶりのTV出演のお話です。そして​いよいよ明日12/10オンエア!…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

ミュージシャンも実践!

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

NEWS

ARCHIVES

  1. news

    この春からの挑戦
  2. ミュージシャンの心構え

    初めての譜面をさらうときはどうやってますか?
  3. ライブ活動

    ●10/23(土)大阪北堀江clubvijon
  4. ライブ活動

    『LALALAミュージシャンコンテスト』
  5. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    「演奏のしやすさだけでなく、音色までが良くなった」パーカショニスト和佐野 功さん…
PAGE TOP