ドラム アレクサンダーテクニーク

  1. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    ドラム練習時の注意!「練習パッドの罠にハマらぬように」

    どうも、ユースケサンタゴリラでございます。今回は緊張の中でも、身体が緊張する、縮こまってしまう前に注意しておきたいことです。(ドラム練習とあるけど、他の…

  2. プロドラマーとのレッスン

    意識の持ち方を変えるだけで 音も変わり 腕の引っ掛かりもなくなってスムーズに動く@DUFF Shi…

    第10回ドラムアレクサンダーテクニーク講座の2人目のレッスンでの一コマ。1人目はPANよこしんでした→前回記事「腕の動きが良くなると胴体までつながり、音…

  3. 打楽器研究会

    動きを制限してしまう2つのポイント〜打楽器奏者とのレッスン〜

    どうも、山口裕介USKことユースケサンタゴリラです。さて今回は大阪時代に大阪国際大和田中学・高等学校の吹奏楽部へ出張レッスンの時のこと。この学校の中学1…

  4. ミュージシャンの心構え

    「上手くやらなきゃ」は安定しない!前へ進む言葉を選ぶ

    どうも、 USKことユースケ・サンタゴリラです。レコーディング時になんか安定しない、やりづらくて調子がでない時のお話です。レコーディングでの発見…

  5. news

    ラルフロールとアレクサンダーテクニークレッスンが実現!

    世界的ドラマーのラルフロールさんにアレクサンダーテクニークレッスンをする機会をいただきました。ラルフさんは、CHIC & Nile Rodger…

  6. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    左右均等に揃えるなら注意すること

    どうもアレクサンダーテクニーク教師の山口裕介USKです。「左右対称に!」「左右のバランスをそろえる!」よく耳にする言葉の1つだと思います。…

  7. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    ライブ前のコーチングは効果抜群!

    どうも、USKです。先日なんばハッチで行われたカルメラのワンマンライブに行ってきました。(カルメラ公式ページより)今回もドラムいがっ…

  8. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    「小さな音の出し方・取り組み方」@第2回打楽器奏者のためのアレクサンダーテクニーク!

    どうも、ドラム・アレクサンダーテクニーク教師の山口裕介 USKです。今日はBODYCHANCE大阪にて、第2回「打楽器奏者のためのアレクサンダーテク…

  9. カラダのレシピ

    腕が楽になる!姿勢も変わる!「肩甲骨を知ろう」〜第1回〜

    どうも、アレクサンダーテクニーク教師の山口裕介 USKです。さて今回から3回シリーズでお届けする『肩甲骨』についての1回目です。脳内にある思…

  10. カラダのレシピ

    頭を振るドラマー必見!カラダの誤解があるとパフォーマンスが落ちるので要注意!

    どうも、ドラム・アレクサンダーテクニーク教師の山口裕介 USKです。頭を振りながら叩くドラマー。よく見かけますよね。僕は振ると叩けなくなるの…

  11. カラダのレシピ

    動きを真似するのが上手なダンサーは上達が早い!@芸大ドラム授業より

    どうも、ドラムアレクサンダーテクニーク教師の山口裕介です。二年前から大阪芸術大学の舞台芸術学科で講師をさせてもらってます。それに加えてダンスコー…

  12. カラダのレシピ

    頭の動きを止めるとカラダが動きにくくなる?!

    「ドラマーなら知っておきたいカラダのこと」ということで眠っていた過去記事を今の知識と経験に合わせてアップデートします!アレク…

体験者の声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

  1. news

    管楽器専門誌 「poco a poco」12月号
  2. 緊張を味方につける

    緊張対策「根拠のない大丈夫」の方が意外とうまくいく
  3. 日記

    今、自分にできること
  4. news

    実績・出張講座
  5. 緊張を味方につける

    ダメなところは限定品!?無理に改善しなくていいんです。
PAGE TOP