日記

カホンレッスン

今年に入ってから、カホンを始める人が多いのか?

ちらちらとレッスンの問合せをいただきます。

特に女性の方にドラムよりは始めやすいという理由でカホンを選ぶみたいです。

カホンさえあれば十分楽しめるからね☆ レッスンではレンタルするから手ぶらで来れるから楽チン。

やっぱり仕事帰り希望が多いから21時開始とかもあり、万博の外周で野外レッスンするとか?

暖かくなってきてるから、外が楽しめるかな(^-^)/

カホンを楽しむキッカケ作りができたらなーと、

さらに意気込んでますねん。

さて今日もレッスン頑張るぞ。 USK

USKメルマガ

ピックアップ記事

  1. 周りの評価が気になる!この思考パターンを静めよう
  2. 1音目の不安とサヨナラ!「パフォーマンスの最大の敵は固定すること」
  3. 本番前になると神経質になるあなたへ
  4. 「ミスしても良いよ」のアドバイスではうまくいかんのです
  5. 考えすぎて動き出せない人のための「ベイビーステップ作戦」

関連記事

  1. 日記

    USK ドラムワークショップ開催

    ついに開催決定!!USKドラムワークシ…

  2. 日記

    『志賀郷田舎手作り三土市』

    君彩りLOVERで、志賀郷田舎手作り三土市に参…

  3. news

    【ドラマーの為のボディシンキング入門編】スタートしました。

    今回は管楽器専門誌poco a pocoでも連載中のカラダのレシピがお…

  4. news

    MONKEY5と体験ワークショップのお知らせ!

    今回はドラム兼パーカッションで参加してるMONKEY5のライブのお話。…

  5. 日記

    にゃんだ?祭りだ!ハッピーハウスだワン!2010

    3連休の最終日に「日本アニマルトラスト ハッピーハウスさん」のイベ…

  6. 日記

    君彩りLOVER 初のメディア進出!!&新曲試聴開始。

    こんにちは講師のUSKです。今回は活動報告の中…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ピックアップ記事

  1. <緊張は味方!脳科学から見えてくる残念なお知らせ>
  2. 本番前の緊張を和らげるためにやってる3つのこと
  3. 「ミスしても良いよ」のアドバイスではうまくいかんのです

ARCHIVE

  1. ライブ活動

    『あんな、ほんでな、レコ発するねん』
  2. カラダのレシピ

    解決法を探す前に自分のパターンを知ることがスタート
  3. レッスン体験談

    「体の意識の仕方ひとつで、叩くときに体が楽になった」カホンレッスン体験談
  4. ミュージシャンの心構え

    周りが上手な人ばかりで緊張する!自分を尊重するための対策
  5. 日記

    すべらないドラム話 Vol.6
PAGE TOP