ミュージシャンの心構え

考えすぎて動き出せない人のための「ベイビーステップ作戦」

どうもUSK ユースケサンタゴリラです。

さて昨日の記事の続きです。

どうしても考えすぎて一歩が踏み出せない。

でもそれでは行動してないし、経験にもならない。

わかっちゃいるけど、動けないもんですよね。

前回記事:行動しなかった後悔より行動した後悔がええみたい

Twitterでもこの投稿にけっこういいねをいただけました。

 

もうあと一歩が踏み出せない時は、自分なりに小さなステップを作ればいいとお伝えしました。

このステップは僕の十八番。レッスンを受けた方はわかると思います。

めちゃくちゃ小さなステップにしちゃおう!

今回は僕の十八番の「ベイビーステップ」をリニューアルしてお届けします。

どうしても考えすぎて動けない。

そうこうしてたら練習もしなきゃいけない。

休んでしまうと周りと差が開いてしまうし、これでいいのか不安にもなります。

この不安や心配を持ったままでいると「~すべきだ、~しなきゃ」思考が出て来て悪循環ですね。

このままでは家族や友達関係など日常生活にも影響してしまうのは避けたいところです。

この対策を実行する前に

「うまくいかない時期もある」「踏み出せない自分でも大丈夫」と自分の感情を認めてあげること

スルッと進める時だってあったはず。毎回考えすぎて動けなかったとは思えません。

踏み出せる時もあれば踏み出せない時もある。

そもそもやる気がないのが標準仕様なのです。

まず「自分認める」ことで気持ちに少しスペースができます。

少しでも緩んだら次の段階へ進める準備ができます。

なかなか動けない思考

頭の中でのゲームはここまでにしておいて、カラダを動かしてみましょう。

考えとカラダが共に動ける状況を作ることが大切です。

例えば「僕のブログを書く」をテーマに話をしてみます。

もともと文章を書くのは苦手、国語も苦手、文法も勉強してないから色々と記事内に不備があると思います。こうしたことも踏み出せない理由に混ざって来ます。

なかなかブログを更新できなかったのはこんな理由。

  • ちゃんとわかりやすい文章を書かないと!
  • めっちゃわかりやすい記事を書く
  • 言ってることに間違いがないか不安
  • 読みにくいって思われたらどうしよう
  • 変なやつって思われたらどうしよう
  • 毎回タメになる情報を発信しなきゃいけない
  • 悪いこと、間違ったことは書いてはいけない etc

書き出したらキリがないわ。なんぼでも出ます。

全部をまとめると「ちゃんとやらんといかん」が何とも強い!

このままではホンマにピクリとも動かれへんねんな。

ここで小さな一歩を進むためのベイビーステップ

さっきのままでは動かない→またできない自分を責める→また動けないのループになる。

そこでめっちゃ小さなステップを踏みましょう!

ブログを書くためにできる小さな一歩

  • タイトルだけでも考える
  • 書く内容を思い浮かべる
  • ブログネタを探す

さてこれはよくある第一歩!!

これは僕には無理でした。これけっこう大きな一歩です。

さらにブログを書くまでの行動を細分化!
  • パソコンのある方を見る
  • パソコンに近づく
  • パソコンの電源を入れる
  • パソコンに触れる
  • ブログを書くページを開く

簡単に言うとブログを書くまでにこれだけの行動があります。

全く動かずにいるよりは、1つでも行動することが経験につながる!

最初の一歩はどんなに小さくても進んだことになる。考えだけで止まってるよりホンマに良い!!

「そんなんじゃ意味ないわ!」という自分に厳しい、謎の完璧主義はまた振り出しに戻してくれるので注意。

まあミュージシャンは頑張り屋さんで真面目な方が多いので、最初はこの小さな一歩を認めることがスタートですね。

でもね、これで僕は今日で快挙を成し遂げました。

初めて毎日のブログ更新を1ヶ月継続できました!!

3日坊主の僕がこれは快挙です。小さな一歩から毎回初めて、次に進むのも小さくして、亀のように進めてみるといつの間にか1ヶ月できてました。

成功には2つの隠し味があります

①必ず考えだけでなく身体を使った行動を含めていること。

手を伸ばす、触れる、歩くといった身体を使った動きがあればOK!!

その場から離れて行動することで、思考パターンも変化します。

どんな小さな一歩でもいいからまずカラダを使って動くことが成功への道です。

心理学やったかな、「作業興奮」というものがあります。

ちょっとだけ掃除しよって始めたら、部屋中を掃除してしまうことありませんでしたか?ちょっとのつもりが、いつの間にか・・・。それですわ。

動き出したら、この波に乗っていける可能性もアップなんですよね。

②小さな一歩を達成したらゴールを祝う!!

「こんなことでいいの?」「これじゃあダメじゃないの」

批判的な声に耳を傾けると目標を決めて達成したのにスルーしてしまいます。

できたのに「いや、でもまだまだなんす!」っていう感じね。

いつのまにか「できたけど、もっともっと頑張らなきゃっ」て気持ちが、目標を達成した喜びを感じさせなくしてませんか?

「パソコンのある方を見る」を達成しただけでもゴールはゴール!!

サッカーのようにゴールを決めたらカズダンスばりに踊ってお祝いしましょうよ。

小さくても達成していくことです。

成功体験を増やすことがその次にも進むために必要なステップです。

ベイビーステップ作戦まとめ

1小さな一歩を決める
2小さな一歩を実行する
3達成したらゴールを祝う

5秒でもいいので、ゴールの瞬間を味わいましょう。

目標にした小さな一歩を達成すれば、そこで終わってもよし!もうちょっとやってみようかなって思えれば進んでもよし!

すぐにうまくいくわけじゃないけど、踏み出せないループから本当に抜け出したいならぜひ試してみてください。

行動すれば結果は必ずついてきます!!

今回も最後までありがとうございました。

ほなまた!

山口裕介 USK ユースケサンタ・ゴリラ

USKメルマガ

ピックアップ記事

  1. これで安心!「でもでも病」の対処法
  2. ダメ出しをしながらの「ながら演奏」はおやめください。
  3. 「ちゃんと」せんでもベストは出せる!?
  4. 「集中力がない?!」集中力の誤解を解く
  5. 緊張対策「根拠のない大丈夫」の方が意外とうまくいく

関連記事

  1. ミュージシャンの心構え

    普段の行動が演奏に影響する!?緊張を減らしたいならやってほしいこと

    どうも、USKことユースケ・サンタゴリラです。ゴリラについては前回…

  2. ミュージシャンの心構え

    緊張緩和!居心地の良いコミュニケーションの取り方を考える

    <自分の居心地の良いコミュニケーションを考える>&…

  3. ミュージシャンの心構え

    他のパートにつられてしまわない?

    他のパートにつられてしまう悩みギターやベースとか、他のパートを…

  4. ミュージシャンの心構え

    「集中力がない?!」集中力の誤解を解く

    どうも、山口裕介USKユースケサンタゴリラです。このブログはア…

  5. ミュージシャンの心構え

    「ちゃんと」せんでもベストは出せる!?

    どうも、ユースケサンタゴリラです。「ちゃんとして!」と言った事…

  6. ミュージシャンの心構え

    遅い曲になるとリズムがゆれてしまう「言葉の影響力を知ろう」

    どうも、ドラムお悩み相談所の山口裕介USKです。今回もアレクサ…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 脳科学から緊張対策「幸せホルモンってほんま幸せ」
  2. 最高の演奏をしたいなら緊張したほうがめっちゃお得な理由♪
  3. 緊張は味方!脳科学から見えてくる残念なお知らせ

ARCHIVE

  1. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    身体でリズムをとるならコレ大事!
  2. news

    ニコニコ超会議でライブ!
  3. ライブ活動

    TROPICAL NIGHT ~I.D.MUSIC RETURNS~
  4. news

    2018年の緊張対策セミナーはパワーアップします!
  5. ライブ活動

    大阪・東京でライブしてきました!!
PAGE TOP