打楽器研究会

大太鼓は左手の動きが命

どうも、山口裕介 USKです。

第3回打楽器奏者のためのアレクサンダーテクニーク研究会のテーマは大太鼓。

大太鼓の左手は演奏スタイルや出したい音によって様々な動きをするんですね。

打楽器奏者の泉純太郎さんにプロ現場のお話を参考にしながら、1つずつ進めていきました。

主に研究したテーマはこちら!

・立ち位置
・左手でミュート/マフリングをする位置への持っていき方

12375069_933072220104327_1302982742383342145_o
・左手にもマレットを持つ時の腕の上げ方(トラディショナル/マッチド)

1417572_933072223437660_6764773314811648521_o
・それぞれのメリットや動きやすさについて

10499521_933072226770993_1662439279953024675_o

・強奏時にマレットを中心に近づける時の脚の動き
・裏皮を止めるときの左手の動き
・立奏/高い椅子での座奏/低い椅子での座奏 の違い

ロールでクレッシェンドする際に、身体はどのように動かしているか?

またどうしたらもっとうまく動けるかについても実験しましたよ!

実験したことをまとめ中ですので、また仕上がればブログで紹介していきます。

メールでの質問や相談はいつでも大歓迎です。

【お問合せ】←こちらよりお気軽にご連絡ください。

 

山口裕介 USK

ピックアップ記事

  1. 「上手くやらなきゃ」は安定しない!前へ進む言葉を選ぶ
  2. 最高の演奏をしたいなら緊張したほうがめっちゃお得な理由♪
  3. 「ちゃんと」せんでもベストは出せる!?
  4. 1音目の不安とサヨナラ!「パフォーマンスの最大の敵は固定すること」
  5. 初めての譜面をさらうときはどうやってますか?

関連記事

  1. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    4本マレットの左手ロール攻略

    どうも、山口裕介 USKです。この日は新宿スタジオで教師養成コ…

  2. news

    小柄な打楽器奏者の悩み

    「第4回打楽器奏者のためのアレクサンダーテクニーク研究会」今回は小…

  3. 打楽器研究会

    ティンパニは脚が重要って知ってる?

    どうも、山口裕介 USKです。さてついに第7回打楽器奏者のため…

  4. 打楽器研究会

    動きを制限してしまう2つのポイント〜打楽器奏者とのレッスン〜

    どうも、山口裕介USKことユースケサンタゴリラです。さて今回は…

  5. 打楽器研究会

    トライアングル立奏とスネアの座奏

    第5回打楽器奏者のためのアレクサンダーテクニーク研究会!場所は…

  6. 打楽器研究会

    重い合わせシンバルをどう持てばいい?

    どうも、山口裕介USKです。アレクサンダーテクニークの視点から…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ARCHIVE

  1. 脳科学から考える

    脳科学から緊張対策「幸せホルモンってほんま幸せ」
  2. ミュージシャンの心構え

    「上手くやらなきゃ」は安定しない!前へ進む言葉を選ぶ
  3. news

    12/2 管楽器奏者のための演奏能力アップ講座 〜体験談〜
  4. 緊張を味方につける

    緊張を増やしてしまう演奏の仕方
  5. 日記

    新しいコースを考案中
PAGE TOP