スクリーンショット 2015-10-22 10.51.47

カラダのトリセツ

力むクセは今からでもやめられる!楽な動きはカラダのことを知ることから始めよう

どうも、ドラム専門アレクサンダーテクニーク教師の山口裕介 USKです。

今回もドラマーにもっと楽に自由に無理なくドラム生活を送るためにお役立ち情報をお届けします。

前回は頭を振りながら叩くドラマーは注意して欲しいことがあると書きました。

前回記事:頭を振るドラマー必見!カラダの誤解があるとパフォーマンスが落ちるので要注意!

頭の動けるところ、動かし方についての重要性が分かっていただけたと思います。

頭と背骨の関係は全身の動きに影響するので、
もう少しこの辺りを解説していきます。

ドラマーなら絶対知っておいて欲しい最重要な筋肉!!

今回紹介するのはその頭が背骨の1番上で
バランスをとれるようにしてくれている筋肉達をご紹介します。

この筋肉達を余分に緊張させて「やりすぎ」を
起こしてしまうとカラダ全体の動きにまで影響します。

アレクサンダーテクニークレッスンでは最重要項目です。

僕がもう1つ書いてるブログ「緊張を味方につける」で
取り上げている緊張・あがり症にも関わってきます。

ブログ:「緊張を味方につける!山口裕介のアレクサンダーテクニーク」

このように骨や筋肉を学ぶことは、演奏を違う角度から見て
新しい発見につながる為のツールとして考えてることがオススメです。

ということで、この重たい頭を脊椎の上で絶妙にバランスする為の筋肉達を見ていきましょう。

その名も!後頭下筋群(こうとうかきんぐん)

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)はと説明するよりも、絵で見てこんな筋肉がこんなとこにあるんやーって見てみましょう。

FullSizeRender-8FullSizeRender-9

後頭部の下あたりから、背骨の1番上のところ(頸椎1番2番)あたりをつないでいる筋肉達です。

  • 小後頭直筋
  • 大後頭直筋
  • 上頭斜筋
  • 下頭斜筋

後頭下筋群はこの4つの筋肉の集まりのことになんですって!

 

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)の役割

頭を横に傾けたり、振り向いたり、首の後ろ伸ばしたりする時に働きます。

一連の動きをスムーズにしてくれる役目をしてるし、
一番表面にある筋肉なので触ってみて動きが感じられます。

首にある筋肉の中でも深いところにあって、
頭と首をすごくデリケートに動かす役割をしています。

かなりデリケートな動きです。

この筋肉は頭を後ろへ立たせてあげることで
頭が前に傾いてしまうのを防ぎます。

カラダの設計上、筋肉がなければ
頭は前に傾く位置に乗っているってことですね。


・目線を水平に保つための調整部分。
・脳に血液を循環させる為の部位にある筋肉。

「よし、目線を水平に保とう!」なんて思わずとも
水面下で静かにせっせと働いてくれています。

前にも何度も書かせてもらってるように、
できるだけこの筋肉達を過剰に使いたくありません。

過去記事参照:
頭の動きを止めるとカラダが動きにくくなる?!
頭の動きが与えるカラダへの影響

じゃあここを緩めればいいんだな、
「緩ませよう」とすぐにゴールへ走ろうとするのは待った!

もう少し時間を取りましょう。

まずはこの筋肉達が自分のカラダのどの辺にあるのかな?
とこの絵を見ながら「この辺りにあるんやね」くらいでいいので認識しましょう。

イメージできたら次へ進んでみよう

こんな感じかとイメージできたら、
次の動作の時に「自分ならどうなってるか」を観察してみます。

・速く叩こうとした瞬間、
・速く叩いている最中
・キックの音量を上げようとした時
・難しいフレーズにさしかかるその数小節前
・ライブ前の楽屋、ステージに袖にいる時
・めっちゃ上手いドラマーが目の前で演奏している時

例えば最高速でいきなり叩こうと思って、叩き始めてすぐやめてみてください。

首の後ろあたりが固くなったり力が入りませんでしたか?

敏感な方は叩こうと思うだけで分かったと思います。

これで第1関門突破です。

まずは気づくことができるかどうかなんです!

気づかずに無理していつのまにか痛めてしまっている。
またはクセになってしまって力が抜けない叩き方になる。

そうなる前に、そうなっている方は今からでも変われます。

すぐに解決しようではなく、
1つずつ順番に進めていきます。

思っているように理想のドラムを叩く為に
自分のカラダのこと・考え方のパターンを理解していきましょう。

山口裕介 USK

【無料メルマガ配信中!】

ドラム専門メルマガではありませんが、ここでは本番でいかに本領を発揮するかについて様々な角度から記事を書いています。
そこで登録後はまず「ステージで緊張を味方につける」をテーマとして、「1分で読める7日間メールレッスン」をお届けしていきます。

ゆうすけメルマガ最新版

ピックアップ記事

  1. ラルフロールとアレクサンダーテクニークレッスンが実現!

関連記事

  1. a1600_000183

    カラダのトリセツ

    動きを真似するのが上手なダンサーは上達が早い!@芸大ドラム授業より

    どうも、ドラムアレクサンダーテクニーク教師の山口裕介です。二年…

  2. 4cce40b2913f878ce35d1d82e070e2c7_s

    カラダのトリセツ

    解決法を探す前に自分のパターンを知ることがスタート

    アメブロで書いていた記事をリニューアルして再アップ!ROTTENG…

  3. l_060
  4. IMG_0226-0.JPG

    カラダのトリセツ

    腕の動き良くなると胴体までつながり、響きや音量がグンと良くなる!@PANよこしんとのレッスン

    先日開催した第10回ドラムアレクサンダーテクニーク講座での、PANよこ…

  5. 384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

    カラダのトリセツ

    ドラマーなら知っておきたいカラダのこと 「動きやすくなるコツ」

    2015年度は山口裕介USKのドラム専門アレクサンダーテクニークの活動…

  6. f8e0795173779770d9bf031d56e8f342_s

    カラダのトリセツ

    頭の動きを止めるとカラダが動きにくくなる?!

    「ドラマーなら知っておきたいカラダのこと」ということで眠っていた過…

最新情報をGET!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

  1. 17264764_1271695719575307_5014686056014197802_n
  2. battery-1049267_640
  3. 2780204f580b55ed6ca3f962cd4ca76f_s
  4. 2016-01-18 11.25.23
  5. 12654272_952700688141480_497417037545087949_n

最近の記事

  1. ラルフロールとアレクサンダーテクニークレッスンが実現!
  2. 遅い曲になるとリズムがゆれてしまう「言葉の影響力を知ろう」
  3. ライブの流れを崩したくないドラマーへ!苦手フレーズのおすすめ…

ARCHIVE

  1. 日記

    偉人ドラマー
  2. 1975189_620378731373679_1202604018_n

    news

    大阪国際大和田中学・高等学校吹奏楽部にてアレクサンダーテクニーク講座
  3. 日記

    カホンレッスン
  4. 日記

    すべらないドラム話 Vol.11
  5. 実績・出張講座2

    news

    実績・出張講座
PAGE TOP