Blog

ありがとう♪
ゆっくり読んでいってね。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. news
  4. 「身体の構造を知ると不思議なくらい楽に身体を動かせた!」レッスン体験談

「身体の構造を知ると不思議なくらい楽に身体を動かせた!」レッスン体験談

EGG BRAIN 内田雅人さんの身体向上ドラムメソッド体験談

さて今回は、今大活躍中のEGG BRAINからドラムのうっちーこと内田雅人さんにレッスンを体験してもらいました。

彼には以前、私がアレクサンダーテクニークを学び始めて少し経った時に、

・バスドラムの音量を上げたい
・もっと楽に踏めるようになりたい

そんな希望に応えるためにレッスンをしました。その頃は今よりもアレクサンダーテクニーク経験が短かったのでドキドキしてました。でも、うっちーには収穫があったようなので一安心。それから2年くらい経ったのかな?改めて、今回レッスンをさせてもらう機会がきました。

今回のテーマは、リハーサルだと力がイイ感じに抜けて調子良く叩ける。でもライブになると緊張もあるので演奏中に力んでしまうのを何とかしたいでした。この時撮影もしていて、手伝ってくれたライブハウス京橋ismの賢ちゃんこと、柳原賢輔(ex SQUEEZE)氏も同席。

実際に緊張してライブ感を出すシチュエーションを出すため、ドラムセットの前に私と賢ちゃんと並んでお客さん役。EGG BRAINの曲を叩いてもらうことで、ライブ感を再現しました。一応、私はうっちーより年上のドラマーです。賢ちゃんも第一線で活躍してきたボーカリスト。その2人が前にドサっと座ってるので、「ライブよりは緊張するわ」のコメントが頂けました。

 

ということで、

「いつもと違う状況・人前で叩く・緊張している」環境は整ったことになります。

さて、うっちーはEGGBRAINの中でもライブでよくやる曲のイントロをチョイス。力強いドラムのフレーズで、パワフルさを表現しながらバンドの一体感をイントロから要求されるので、集中が必要です。調べてみたところライブでは大人気の曲みたいですね。そりゃバシっと決めたいとこです!

関連記事

検索