news

鏡を使ったレッスン

最近のレッスンに少し変化を加えました。

それは鏡を使うことなんです。

福島のスタジオには鏡があるので、ドラムを正面に置きます。

自分のフォームを見るのはとても大切で、思いがけない発見もあります。

理想のドラマーをイメージして叩き方を真似しているなら、鏡を使ってさらに近づけれるようにするのも面白いもんです。

一流のドラマーの動きは理にかなっていることが多いので、真似することで動きが良くなります。

最近はここにアレクサンダーテクニークを合わせてみて、より効率良い動きを体験してもらっています。

とてもシンプルなアイデアを伝えるだけですが、すぐに効果がでるので教えているこちらも楽しいし何より驚きの連続です。

カラダが上手く使えるようになると、次のステップへ進める気持ちが出てきてヤル気がぐんぐん上がっているのが見えるので嬉しいわけです。

さらに腕を磨いていくぞ!と私のヤル気もぐんぐん上がってきました!!

次のレッスンが楽しみです。

USK

ピックアップ記事

  1. 活動情報!カルメラ・天理「川原城地蔵尊夏祭り」&カルメラ合宿
  2. 「自信がない」と感じる時はコレ試してみて♪
  3. 「上手くやらなきゃ」は安定しない!前へ進む言葉を選ぶ
  4. 1音目の不安とサヨナラ!「パフォーマンスの最大の敵は固定すること」
  5. 考えすぎて動き出せない人のための「ベイビーステップ作戦」

関連記事

  1. 日記

    すべらないドラム話 Vol.6

    ■今回のテーマ 「カラダの地図作り」_________________…

  2. news

    ドラマーに役立つ「カラダを学ぼう」コーナー

    作成中完成まではアメブロで掲載している記事…

  3. 日記

    ドラム・カホンに役立つ本

    今回はドラム・カホンに役立つ本の紹介します。一つ目は、「音…

  4. news

    ホームページリニューアルに向けて

    サーバの問題などにより、一旦停止していたホームページも徐々に仕上がって…

  5. 日記

    第2回 ドラムワークショップ開催決定!

    どうも、講師のUSKです。大雨がやっと上がりました。川が氾…

  6. news

    管楽器専門誌poco a pocoでアレクサンダーテクニーク講座が特集されました!

    3/26に宮城県の石巻高等学校・吹奏楽部でのアレクサンダーテクニーク講…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ARCHIVE

  1. news

    12/1 
ドラマーのための演奏能力アップ講座 in東京 〜体験談〜
  2. 打楽器研究会

    大太鼓は左手の動きが命
  3. ミュージシャンの心構え

    緊張予防!ミスした原因を探すよりは「どうやったらうまく動けたか」を考えよう
  4. 緊張を味方につける

    緊張のタネ探し「みんな頑張ってる」はホンマかいな!?
  5. 緊張を味方につける

    緊張対策!自信を高める「考える練習」と2つの大事なポイント!
PAGE TOP