日記

ドラム発表会

ども、講師のUSKです。

先日、とあるスタジオが運営しているドラムスクールでも
ちょくちょくドラム講師をしているのですが、そのスクール
ドラム発表会がありました。


生徒さんそれぞれ好きな曲をライブハウスを借りてバンド
で演奏しようという企画でした。

バンドメンバーはギター講師だったり プロミュージシャンを呼んでます。


小学校3年の男の子や5年の女の子から60代の方まで
出演しました。


まず曲が叩けても曲構成をしっかりしてないと、初めての
バンド演奏やから真っ白になる可能性があります。


カラオケに合わせるのと違って、 ドラムが演奏を仕切るから
忘れたり止まったりできないわけですよ。


小学校3年の男の子にこのことを教えるのが 大変でしたが、
きっちり曲を覚えてきてくれて 最終リハーサルの時は感動でした。


他の生徒さんもみんなしっかり覚えてるし 、ちゃんと練習してて
講師をしてて良かったーと感じる瞬間でした。


「何でレッスンの時にちゃんとしてきてへんねーん!! 」


ってくらい土壇場までハラハラさせられましたがね笑

 

何はともあれ、無事に発表会も終わって一安心。

さて、発表会も終わったし次は何を目標にやっていこかなー。

生徒さんみんなお疲れ様でした。

感動をありがとうございました!!

USK

ピックアップ記事

  1. 学研おんがく通信8月号から「緊張解消!ワンポイントレッスン」の連載スタート!
  2. 最高の演奏をしたいなら緊張したほうがめっちゃお得な理由♪
  3. パフォーマンスを上げるためには緊張を理解すること!
  4. 不安がない方が怖い?安心したらダメと思ってないかチェック。
  5. 「ちゃんと」せんでもベストは出せる!?

関連記事

  1. ライブ活動

    最近バンド活動も活発に!

    最近は通常のドラムレッスンと身体向上ドラムレッスン、BODYCHANC…

  2. 日記

    すべらないドラム話 Vol.10

    ■今回のテーマ 「腕」第2回目 こんにちは。もう10回目…

  3. 日記

    【お知らせ】すべらない話が変わります!

    どうも、こんにちは。USKです。これまですべらないドラム話…

  4. 日記

    君彩りLOVER 初のメディア進出!!&新曲試聴開始。

    こんにちは講師のUSKです。今回は活動報告の中…

  5. 日記

    今日は人生初のドラムワークショップ開催。

    もうすぐ出発やのに、何も用意できてへん。ホームページの文章…

  6. 日記

    音大実技試験合格!!

    少し前の話なんですが、高校生の女の子が音大実技試験に合格しまし…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ARCHIVE

  1. カラダのレシピ

    眼の使い方で緊張は解消できる!知っておくと便利な2つの使い方
  2. ライブ活動

    カルメラ 最新ライブ情報
  3. 緊張を味方につける

    パフォーマンスを上げるためには緊張を理解すること!
  4. 日記

    『第2回 ドラムワークショップ』満員御礼!!
  5. レッスン体験談

    「最後まで吹く意志をキープできた」吹奏楽部顧問の先生よりレッスンの感想
PAGE TOP