日記

スタート地点

4月も、早いもんでもう終わり。

新学期てことで、何か習い事をしてみたいとドラムやカホンレッスンの申込みが増える時期です。

・演奏会でドラムを叩きたい小学5年の女の子。

・友達の結婚式でバンド演奏したい社会人の方。

・ストレス発散に来てる謎の公務員。

・吹奏楽部やけど、バンドもやりたいと派手なドラムを叩きにくる高校生。

・元ドラマーでカホンを始めたいお医者さん

色んな方が来てくれるもんで、 レッスンがいつも楽しすぎる!

この前は3歳くらいの男の子が来てくれた。

お父さんとお母さんの間に隠れて、

じーっとこっち見てたのがたまらんかった♪

「ドラム叩く~?」

って聞いても首を振って隠れるねん。

可愛いから何回もやってしまった笑

また来てねー(^-^)/

きっかけは何でもいいのよね。

ドラムはスティックあればすぐ始めることできるし、 楽しんでやれば簡単に曲は叩ける様になる。

3回のレッスンで1曲仕上げなあかん生徒さんもいますが、上手くいきそうやしね。

しかも、二回目のレッスンで曲変わりましたって言われたし(゚o゚;;

それでも、やる気があるからすぐ上手くなってんなー。

ほんで、これからもドラマーとしてちゃんとやってみたいと意識変わって来てるしね。

すごいすごい!!

そうやねん!結局、最終的にやるのは生徒さん自身の問題であって私はサポートする人!!

ただ、全力でサポートするけどね。

知ってること全部あげます♪

いやーホンマにこの仕事は楽しい。

こっちが毎回勉強になる。

いつもありがとうございます♪

さて、六甲のカフェでライブしてきます(^-^)/ USK

20110430-120528.jpg

USKメルマガ

ピックアップ記事

  1. 「ミスしても良いよ」のアドバイスではうまくいかんのです
  2. ストレスのある目標設定は緊張を生みやすくする
  3. 周りの評価が気になる!この思考パターンを静めよう
  4. ダメ出しをしながらの「ながら演奏」はおやめください。
  5. 「集中力がない?!」集中力の誤解を解く

関連記事

  1. news

    この春からの挑戦

    もうすぐ4月になりますね。アレクサンダーテクニーク教師という職業を…

  2. 日記

    とあるレッスン風景 

    とあるレッスン風景。4月に入りレッスンの申…

  3. 日記

    君彩りLOVER 第2弾CDレコーディング

    どーも、USKです。風邪やインフルエンザが流行っているよう…

  4. news

    幕張メッセでニコニコ超会議に出演!

    今ドラムサポートしてるアゴアニキ率いるAGOBOTというバンドで、4/…

  5. 日記

    楽器紹介の話 Vol.1

    さて、今回は私が最近購入した、PERL…

  6. 日記

    君彩りLOVER 初のメディア進出!!&新曲試聴開始。

    こんにちは講師のUSKです。今回は活動報告の中…

登録すると緊張冊子プレゼント!

USKメルマガ

プロミュージシャンの声

新いがっちょ 新たなしん 新ひろしくん

最近の記事

ピックアップ記事

  1. <緊張は味方!脳科学から見えてくる残念なお知らせ>
  2. 本番前の緊張を和らげるためにやってる3つのこと
  3. 「ミスしても良いよ」のアドバイスではうまくいかんのです

ARCHIVE

  1. ドラム&アレクサンダーテクニーク

    ドラム練習時の注意!「練習パッドの罠にハマらぬように」
  2. news

    12/2 管楽器奏者のための演奏能力アップ講座 ~カラダのレシピ実践編~
  3. レッスンについて

    個人レッスン
  4. 日記

    ニコニコ大会議 新世代のイベント
  5. 日記

    USK ドラムワークショップ開催
PAGE TOP